2020.03.11
サイの小噺① オーストラリア留学

こんにちは!サイです!

最近はブログのネタがなくて困っていたので、

定期的に自分の小噺をしていくことに決めました!

今回の記念すべき小噺一回目は『オーストラリア留学』です。

それでは行ってみましょう!

私が大学二年生のころ半年間学校を休学してオーストラリアに留学をしました。

理由は海外に漠然とした憧れがあって、英語を身に付けたいなぁと思い始めたからでした。

オーストラリアに決めた理由は、学校の交換留学ではなく自分で調べて場所と学校を決めたくて、

たまたま目に留まったのがオーストラリアのケアンズでした。

僕が行った語学学校は【SUN PACIFIC COLLEGE 】という学校です。

学校のユニフォームがこちら!

懐かしいいいいいいいいい!!!

思い入れの強い学校です!!

私の価値観や考え方がガラリと変化したのは留学があって、この学校に通ったからだと思います。

半年間英語を一生懸命勉強したのですが、

今思うとこの勉強が人生で唯一自分で全力でやった勉強だったと思います。

この留学で英語を学んだのも自分の財産でしたが、

海外の人の自己主張の強さや人を本当の意味で思いやる気持ち、何か物事をやり遂げる為への貪欲な姿勢。

それらに触れて衝撃を受けたことを今でも思い出します。

その考え方、行動の違いを見て感じたことによって、今の私の考えが構築されてるな。とつくづく思います。

たくさんの事を知れて自分で吸収できたので、過去を見返して本当に多くの方たちと関わってこれたし、

多くの事を実行出来てきたな!と感じます。

留学をして本当にいい経験ができる人は数割しかいないと思います。

それは日本人の悪い部分や、自分の弱さに勝てないと海外の人と深い付き合いができず、

日本にいるのと変わらず終わってしまう人がたくさんいます。

異文化の方たちと関わるのは少しの英語の能力と、強い意志だと思います。

まぁ、堅苦しい感じになってしまいましたが、これから留学する人は、

自分の意思をしっかり持って目標を明確にして頑張ってください!

英語の能力が低くても怯えず、頑張って関わっていきましょう!!

それが成功の秘訣ですよ!

 

ここからは余談です。

オーストラリアの料理は毎日こんな感じでポテト!パスタ!肉!って感じです。(笑)

毎日食べると太っていくので、運動は欠かさないでくださいね。(笑)

ちなみに自分は海外で生活しているときは、なぜか全く太りません。

日本でめちゃくちゃ食べてると太ります。

体質ですかね?(笑)

そんな感じでサイの小噺第一弾でした!

またいつか第二弾やるのでお楽しみに!

それでは、またやーさい!!

 

宿日記一覧に戻る