2017.03.15
イタリア

こんばんは。
ムラです(^^♪
ブログに何を書こうか悩んでいたのですが、カズさんが海外の料理について知りたい(#^.^#)といっていたので、海外の料理について書いていこうと思います。

ちなみに私は海外は7カ国に行ったことがあります(*^_^*)
ですが、ほぼドイツ語圏ばかり回っていたので、ドイツ語しか出来ないです(^^ゞ

ワースタ生が終わった後も海外に行く予定があるぐらい海外が好きです!(^^)!

今回はイタリアについて書いていこうと思います。
まず、イタリアですが、治安が悪いです(^^)/
スリは本当に多いです(^_^;)ジプシーもたくさんいて気をつけないと事件・事故に巻き込まれる可能性が高いです_(_^_)_
特に日本人はお金持ってるのでスリに狙われやすいですし、危機管理意識が低いので、犯罪にも巻き込まれやすいと思います(ーー;)

こういう犯罪に巻き込まれないようにするには現地民にあわせたファッションスタイルをする事、お財布を入れたかばんを持ち歩かないようにするなどの方法があります。
イタリアに行きたいと思っている人は是非このようなことに気をつけて楽しく旅行してくださいね(^_^)

さて、今回はイタリアのパスタについて紹介していきたいと思います
イタリアの料理店は格式が高いところが結構多く、ドレスコードがないと入れないお店が多いです(^_^)
ですが、庶民向けのパスタレストラン屋、ピザ屋などもあり、そのようなところはドレスコードなしでは入れます。
今回は庶民向けのパスタレストラン屋について紹介します。

まず、注文する際、パスタの硬さを選びます。
私はアルデンテで注文することが多かったです。
ちなみに、海外では注文の際は、飲み物をちゅうもんしないといけないので、飲み物を注文します。
海外だと、水も有料なので注意が必要です。

注文すると、最初にパンが出てきます。ヨーロッパの国は大体注文すると最初にパンを出してくるお店が多いです。
ですが、イタリアのお店のパンは結構量が多いです。
メインを食べる前にお腹いっぱいにならないように注意が必要です。
オリーブオイルとパンを一緒に出してくるお店が多いです。

そして、次がメインのでパスタです。

ちなみに私がイタリアで食べたパスタはこの二つです(^^)/
FB_IMG_1489324218334

トマトのニョッキです(^_-)-☆
ちなみにニョッキはお腹の中でふくらむので、すぐにお腹いっぱいになります。
女性にはあまりお勧めしないです。
FB_IMG_1489324221885
クリームパスタです。
これはとても美味しかったです。
日本のパスタとは比べ物にならないおいしさ!

是非イタリアに行ったら色々な食べ物を食べてくださいね。

宿日記一覧に戻る