2021.04.18
少しづつ焼けて来ました

こんにちは!ワーキングスタディ生のケンです。

今日も海で泳いで来ました。毎日海にいるのでだんだん日焼けして来て手の甲なんかもう真っ黒でこれ以上黒くなるのか?と思うほどです。顔はマスク(ゴーグルみたいなやつ)のあとが残っていて早く真っ黒になってあとを消したいです。

私は宮城県出身なので沖縄の日差しの強さに驚いています。まだ4月なのにどんどん焼けていしまいます。でも日差しの割には風が多少あるので肌寒さを感じる時もあります。

沖縄の冬は気温はそこまで低くないのですが風が強いため実際の気温よりも寒く感じると思います。これが夏になると風が弱まって来て波も落ち着いて来るらしいです。4月だと海に入るのがまだちょっと寒い時があるので早く暑くなってほしいですね笑

さて今日は魚の紹介でもしていきましょう。この下に表示されているのがファインデング・ニモでお馴染みのクマノミです!正確にはクマノミにも何種類かいてこれはそのうちの一種です。真栄田岬では沢山の種類の魚を見ることが出来ますが、このクマノミが見られるポイントは実は限られています!

青の洞窟に向かう途中ではこのクマノミがいるポイントを通ることがほとんどなので探してみてください!基本的にはイソギンチャクがある所に住んでいるのでまずはイソギンチャクを探してみましょう。案外大きいので頑張れば見つけられます。わからない場合はガイドさんに聞いてみて下さい。ポイントを教えてくれます。臆病なのでイソギンチャクに隠れて暮らしてます。もしニモを見つけたら驚かせないようじっくり見守りましょう。

真栄田岬にはこの魚以外にもたくさんの種類の魚を見つけることが出来ます。結構人になついているので近くでみることができます。ブログでも時々魚の紹介をしていきたいと思います!

もう沖縄に住み始めて3週間近くが経ち沖縄の生活に少し慣れて来ました。本土とは違った気候と文化、独特の雰囲気があり住んでいて楽しいです。朝晩はまだまだ寒さを感じますが、日中は晴れるとすごく暑いです。

今日もブログを最後まで読んでいいただきありがとうございます。また次回の更新でお会いしましょう。それではお休みなさい。

 

宿日記一覧に戻る