ダイビングメニュー

シーモールで働きながらダイビングのプロを目指している、ワーキングスタディー生の一日を日記に綴っております^^よかったら見てやって下さい♪♪

こんにちは!カズです!

今日は最高気温18度、風は北東3mで曇り時々雨、青の洞窟はcloseでした!
ここ数日青の洞窟はなかなかopenしませんねぇ・・・

早く南風に変わるといいな!!

今日は午前中マーメイド撮影を行いました!
写真は晴れているときのものですが、本日撮影を行った場所です!
海がめの産卵時期になると海がめがやってくるらしいです!
見てみたいなぁー
恩納村の美しい海@裏真栄田_沖縄ジョートー市場

今日のお客様はご自身のイニシャルの形をした置物を持ってきてくださって、
とてもいい写真がとれました!

マーメイド撮影の際には、装飾品や小道具をお持ちになって
自分だけのオリジナル写真を撮影する事が出来ますので、
皆さん撮影の際にはどんどんアイテムを持ってきてくださいね!
もちろん、お店でも花冠や首飾りなどご用意していますよー

続いて、シュノーケルの際にウミウシをみつけました!
見れたお客様はとてもラッキーでしたね!
この写真はその時マクロ機能を使って撮ったものですが、
種類は「ソライロイボウミウシ」です!
IMG_4908

ウミウシ目当てでダイビングをするウミウシファンがいる程、人を惹きつけるウミウシ君ですが、
そもそもウミウシって何?って人の為にWIKIで調べた内容を貼り付けておきます!
———————————
ウミウシ(海牛)とは後鰓類中で、貝殻が縮小、体内に埋没、消失などした種の総称。
後鰓類(こうさいるい)とは軟体動物門腹足綱(巻貝類)のうち、心臓より後ろに鰓があるものの総称。
———————————

まとめると巻貝の仲間で心臓より後ろに鰓があって、貝殻をもたない生き物って事ですね!
ナメクジとの違いはナメクジは肺があって陸上で生活しているのに対して、
ウミウシは鰓があって海中で生活しているという所でしょうか・・・
生物学的な分類もやや離れているそうです。

ぷにぷにしてそうですが、触ると案外硬いです。

種類もたくさんいて、同じ色でも色つながっているかいないかで種類が違って
いたりするので、覚えるのが大変ですね!
これからも色々な種類のウミウシをご紹介できたらいいな!^^

byebye

by staff|2017.03.10| TrackbackComments(0)

コメント