ダイビングメニュー

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年

沖縄の海のことや沖縄ダイビングSea Moleを通じてお会い出来た方々の写真等をUPして行きますので良かったら見てやって下さい。

こんにちは!
宿ブログで紹介させていただきました!カッキーです^^

本日はスタッフの講習の様子を皆さんに見てもらおうと思います^^

今回講習に参加するのはワーキング生のカズ!
そして担当するインストラクターは私カッキーです^^

ちなみに今回講習するのはレスキューダイバーとセットで講習するエマージェンシーファーストレスポンス
略してefrと呼ばれます^^
これは万が一事故が起きた時に事故者を救助する為の、心臓マッサージや人工呼吸のやり方などを学びます^^

そもそもレスキューダイバーと言いましたが、ダイビングのライセンスにはいろいろあるのです。
まずオープンウォーターから始まって、アドヴァンスオープンウォータ、そして今回のレスキューダイバー
そしてアマチュア最高峰のマスタースクーバーダイバーやプロのダイブマスターがあります。
ワーキング生にはダイブマスターを目指してもらっているので、レスキューダイバーはまだまだ道中ですね^^

今回の講習で心臓マッサージや人工呼吸をするにあたり、生身の人間にするのはまずいので特別ゲストに来ていただきました!!
20170202_131503
上半身君です!!
事故者らしく意識がありません(笑)
今回はこの人に頑張ってもらいましょう^^
もちろんカズも!!

20170202_131439
まず自分が一連の流れをデモンストレーションします。
そして要点をおさえながら、解説を交えながら、カズに伝えていきます。
講習と言ってもそんなに重苦しい空気の中ではやりません。
終始和やかな空気の中で行われました^^

一通りの流れを説明し終えたので、カズに実践していただきましょう!!

まず事故者発見!
そして現場の評価! これは二次災害をなくす為です^^
そして事故者に近づき、自分の身分を説明します^^
そして意識があるか、呼吸をしているかを確認して、意識が無く呼吸も無い場合は直ちに救急車とaedを持ってきてもらえるように頼みます。
そしてそこから30回の心臓マッサージと2回の人工呼吸を繰り返すのであります。
簡単そうに見えてかなりのパワーがいるので、何度も繰り返していると上半身君が汗で濡れてきます(笑)

20170202_134637
これは呼びかけているときのカズ君ですね^^
しっかり手袋をつけていて、二次感染の危険を減らしています^^

しかし!この後心臓マッサージに入る前に救急車を呼ぶのを忘れてしまいました。
これでは永遠に1人で行わなければいけません!
なので必ず周りの人に手助けを求めることを忘れてはいけませんよ^^

この後の流れは非常にスムーズでした^^
3時間ほどで講習も無事終了し、レスキューダイバーと共にefrの認定も近いですね^^

次回は新しいワーキング生のムラの時に登場してもらう予定です^^
それまでは袋の中で待っていていただきましょう^^
お疲れ様!上半身君!

by staff|2017.02.08| TrackbackComments(0)

コメント